BLOG

また食べたくなる逸品シリーズ

2018/12/07

皆様、おはようございます。目白通り沿いにある和食菜る瀬の若板です。
昨日の通信障害に冷や冷やさせられました。最近、飲食店などでスマートフォン決済が多くなり、和食菜る瀬でもそれを導入してます。丁度、昨日はカード支払いのお客様のご予約が入っていてお帰りまでに復旧してなかったらと、夕方から色々考えてました。開店してから3時間位は飲食されてますのでその間に復旧して良かったです。
けど、多くの方が大変だったとおもいます。

さて、今回は、また食べたくなる逸品シリーズの中から豚重をご紹介させていただきます。
2、3年前まで数年間ですがお昼のランチ営業をしてました。ランチメニューで豚重があり人気の商品でした。
和食菜る瀬では昔から鰻重や天重などをやってましたので重箱が沢山あります。それを利用して少し食べづらいかもしれませんが、少し豪華にも見えます。丼はどこでも当たり前なんでランチから贅沢気分で重箱で召し上がって頂こうと思いました。国産豚肩ロースを使用して薄くスライスして焼き、決め手の独自のタレを絡ませて白米の上に並べて黒コショウを少々、青ネギをのせて完成です。ホントにご飯がすすみまた食べたくなる逸品です。
今現在はランチ営業はしてませんが、夜の営業でもメニューにございますので一度ご来店の際は召し上がってみてください。今でも豚重にハマってるお客様多数いらっしゃいますよ(笑)