BLOG

薩摩名産・村尾!

2018/12/12

皆様、おはようございます。目白通り沿いにある和食菜る瀬の若板です。
今年もあと少しになってきましたね(笑)今日は、午後になってから少し暖かくなりました。

先程、大変貴重な芋焼酎が入ってきましたので今日は芋焼酎をご紹介させていただきます。
鹿児島県の村尾酒造さんのかめ壺焼酎・村尾1800mlです。
村尾酒造場は北薩摩の深緑の山々に囲まれて在り、その昆岳山々からの清らかな伏流水を酒造水としています。選別された良質な唐芋、米を使い丹念にカメ仕込みしました。その特徴を十分にいかした芋焼酎です。
もう今となっては知らない人はいない位に有名な芋焼酎ですね(笑) 十数年前、焼酎ブームの時には和食菜る瀬でも色々な焼酎がありました。その時から村尾は中々仕入れることができない芋焼酎でした。今ではネットですごい価格ですね(笑)
和食菜る瀬では三十年以上お付き合いさせていただいてる酒屋さんから仕入れることができてます。ホントにありがたいです(笑) 勿論、当たり前の普通の価格で仕入れてますよ!
村尾が置いてある色々な飲食店さんの一杯の価格には驚かされますね。酒屋さんに努めてた友人のウラ話を聞くと、内容は言えませんが、なるほどな~と、高価格になるわけがわかりました。 ご安心ください、和食菜る瀬では適正な価格です(笑)
お湯割りが飲みたくなる季節です、また他の焼酎もご紹介していきます。

昨晩のお店閉める時は凄く寒かったです。乾燥もしてますし風邪などに皆様お気を付けくださいませ!