BLOG

天然猪入荷しました!

2019/01/25

皆様、おはようございます。目白通り沿いにある和食菜る瀬の若板です。本日、天然猪が新たに入荷致しました。
前回の猪は完売しましたので、前もって注文しましたら早速届きました。本当にありがたいです。
今年は亥年のせいか猪のご予約が沢山入ってます。
ご予約のお客様に間に合ってひと安心です。
ボタン鍋やすき焼きを食べたお客様が臭みがなくて美味しいと大好評です。やはり下処理が丁寧なんですね。

今回お世話になっております猟師さんからのひと言です。
ジビエとは、狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味します。
動物の尊い生命に感謝する意味で全ての部位を余すことなく料理に使用します。
和食菜る瀬でも感謝を忘れずにありがたく思い、皆様に喜んでいただいております。
昔、お世話になった猟師さんは猪を仕留めたあと直ぐに血抜きをして周辺の川で内蔵などを取り下処理を丁寧にした後に内蔵は山にいる動物たちのために置いて帰ってくるそうです。
それも山に対しての感謝の気持ちと言っておられました。
毎年、どこでも農作物が猪の被害にあって困ってますが、自然のエサが減ってきてるから農作物を食べてしまうんですね。けど、この時期の猪は本当に美味しいですよ(笑)