BLOG

今が旬の天然山菜!

2019/05/08

皆様、おはようございます。目白通り沿いにある和食菜る瀬の若板です。

東京も暖かくなってきましたね。毎年、GW明けには秋田県や山形県などの天然山菜が最盛期になります。
やはり秋田は寒いのでGW過ぎないと山菜はないよと、昔から秋田の山菜採りのおば様方に言われてました(笑)

写真の天然山菜は山形県の物が入ってきました。こしあぶら、こごみ、タラの芽です。その他フキノトウやうどなど・・・
この中でも私の大好きなこしあぶらが出てきたのは嬉しくて沢山買ってしまいました(笑)
茹でて胡麻和えや天ぷらは最高に美味しいと思っています。何にしても美味しいです。
山形県の食材や野菜などを売ってる方に現地の山形の皆様はどのようにして天然山菜を食べてるか聞いたら、山菜なんて茹でてマヨネーズで食べるだけだよと・・・
えっ!と驚きました~ 田舎の人たちは胡麻和えや酢味噌和えなどそんなめんどくさいことやらないよと・・・(笑)
茹でてマヨネーズか醬油にカツオ節かけて終わりだよ~ 私はみんながみんなそうではないと思いますが(笑)
沢山採れる現地こその食べ方なのかな~と思いました。
 

今年は今がちょうど色々な天然山菜が揃っていますね。天ぷらやお浸し、胡麻和えや酢味噌和えどれも美味しくいただける時期ですよ!